Gozonji

「アウトソーシング」と「IT」の情報サイト Powered by realgate

  
M&Aにより売り手と買い手が得られるメリットとは?_1

トレンド

M&Aにより売り手と買い手が得られるメリットとは?

2019/3/18

日本国内におけるM&A件数は増加の一途を辿っており、2018年には3850件、金額にして29兆8,802億円と、件数・金額ともに過去最高を記録しています。そのうちの約7割が国内企業間でのM&A案件となっており、多くの企業がM&Aを経営戦略の重要な一環として捉えていることがわかりますね。 多くの経営者がM&Aを選ぶ背景には様々なメリットが存在します。今回は、M&Aによってもたらされるメリットを、売り手・買い手の双方向から解説していきます。 目次 M&Aによる売り手側のメリットは「企業再生」か「幸せなリタイア ...

ReadMore

人材不足が深刻化するIT業界でニーズの高い分野とは?_1

トレンド

人材不足が深刻化するIT業界でニーズの高い分野とは?

2019/3/14

日本国内の各業界において、労働人口の減少が大きな問題となっている中、深刻な人材不足に悩んでいるのがIT業界です。経済産業省が発表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によると、2015年時点で約17万人の人材が不足しており、このままIT分野が成長を続けると、2020年には約37万人、2030年には約79万人とIT人材の不足は一層深刻化していくことが予想されています。発展著しいIT業界において、なぜここまで人材不足が加速しているのでしょうか? 今回は、IT業界で進む人材不足の背景と、特に需要の ...

ReadMore

個人向けのM&A案件を見つける方法とは?_1

トレンド

個人向けのM&A案件を見つける方法とは?

2019/3/12

日本では、1990年代末から国内企業間・海外企業による国内企業の買収を中心としたM&Aが急増し、2000年代に入ってからは、さらに増加は加速し続けています。また、近年の投資を目的とした、個人レベルでのスモールM&A市場も活性化しており、今後もその拡大が期待される中、個人が企業や特定の事業の一部を買収することは、まだまだハードルが高いことが現状です。そのような背景から、今回は個人向けM&A案件を探す際におすすめの方法をご紹介していきます。 目次 方法その1. 取り扱い案件数の豊富なマ ...

ReadMore

ITフリーランスにとって必要とされるスキルとは?_1

トレンド

ITフリーランスにとって必要とされるスキルとは?

2019/3/8

フリーランスという働き方を選択する人が増加し、2018年にはその経済効果は20兆円を超え、日本の労働人口の約6人に1人はフリーランスになったということが明らかになっています。その背景にはITの進化が大きく関与しており、IT系フリーランスも著しく増加しています。クラウドソーシングや業務のアウトソーシングが一般的になった現在、IT系フリーランスにとっても容易に仕事を受託する環境になっています。今回は、そんなITフリーランス業界で、持っていると有利になるスキルを人気の高い4つの職種別に解説していきます。 目次 ...

ReadMore

BPRを進める上で有効なフレームワークとは?_1

BPO

BPRを進める上で有効なフレームワークとは?

2019/3/6

1990年代にフォードやIBMクレジットなどの大手米企業の多くが実践し、競争力強化と企業成長を達成したBPR(Business Process Reengineering)への関心が、近年日本国内でも高まりを見せています。少子高齢化社会を背景とし、企業はこれまでの企業経営のあり方を根本的に立て直す必要性が高まったことが一因です。BPOなどによる業務効率化や業務プロセスの改善もBPRの一部ですが、対象が企業活動全体となるため、なかなか経営戦略としてBPRが社内で進まないケースがまだまだ多いのも現状です。そこ ...

ReadMore

外注する際に知っておくべき請負契約と準委任契約の違い_1

BPO

外注する際に知っておくべき請負契約と準委任契約の違い

2019/3/4

働き方改革推進により、働き方の自由度が高まりを見せています。クラウドソーシングサービスの普及や、それに伴うフリーランスの増加は、深刻な人材不足に悩む企業にとっても、企業活動を効率的に進めていく上での新たな手段となり、利用率も高まっていることでしょう。業務をピンポイントで外部のプロフェッショナルに委託することが一般的になりつつある一方で、契約時のトラブルも増加傾向にあります。発注する企業側と受注側の双方にとってお互いが気持ちよく働くためにも、契約内容に齟齬が発生しないようにすることは、後々のトラブルを回避す ...

ReadMore

RPAがもたらすBPRへの効果とその活用法_1

RPA

RPAがもたらすBPRへの効果とその活用法

2019/3/1

技術の飛躍的な進歩や、各国の市場間境界線の消滅にともなうビジネスのグローバル化、ニーズの多様化・複雑化による選択肢の増加は、企業経営のあり方を根本的に見直し、再構築する必要性を一層高めています。その中で注目を集めているBPR(Business Process Reengineering)ですが、その推進の一環としてRPAを活用することで大きな効果を生み出せるとして注目されています。今回は、BPRにおけるRPAの活用方法の事例を紹介しながら、その効果を解説していきます。 目次 RPAによる業務の可視化 事例 ...

ReadMore

RPAとは? その特性と期待できる効果とは?_1

RPA

RPAとは? その特性と期待できる効果とは?

2019/2/28

デジタル分野における技術革新が著しい近年において、企業の持つ様々な課題を解決する手段として、RPAへの関心も高まり続けています。すでに国内においても導入が進められているRPAですが、導入コストや実際にうまく現場で使いこなせるのかといった懸念から、導入を足踏みしている企業もまだまだ多いのが現状です。 今回は、RPAとはどのようなものか、その基本的な特性や得意とする業務、もたらされる効果を挙げていきながら、現場での活用イメージを膨らませていきましょう。 目次 RPAとは定型業務を自動で行う労働ロボット RPA ...

ReadMore

外注と業務委託の違いとは? それぞれの効果的な使い分け方_1

BPO

外注と業務委託の違いとは? それぞれの効果的な使い分け方

2019/2/25

企業にとって業務を外部業者に委託することは、今では一般的に行われており、BPOサービスの多様化も伴い、様々な業務をアウトソーシングすることが可能になっています。業務を外部へ委託することを指す言葉も、アウトソーシング、外注、業務委託など様々な言葉が使用されています。しかし、これらの言葉は、それぞれ違った意味合いがあり、契約を締結する際には、しっかりとその違いを理解しておくことが、トラブルなくスムーズな発注を成功させるポイントです。今回は、同じ意味として使用されがちな「外注」と「業務委託」に焦点を当てて、その ...

ReadMore

外注とアウトソーシング。それぞれに適した業務と業者選定のポイント_1

BPO

外注とアウトソーシング。それぞれに適した業務と業者選定のポイント

2019/2/22

これまで社内で行っていた業務を外部業者に委託することで、社内の業務効率化を進めている企業が年々増加しています。BPO(Business Process Outsourcing)サービスが普及し、当初は、業務代行の色が強かったサービス内容も、今では成熟期を迎え、多様化し続けています。「業務をアウトソーシングする」という言葉は、社内外でよく耳にするようになりましたが、「アウトソーシング=外注」としてとらえている方も、まだまだ多いのではないでしょうか? この2つの言葉は、似て非なるもので、どちらを選ぶかによって ...

ReadMore

Copyright© Gozonji , 2019 All Rights Reserved.