Gozonji

「アウトソーシング」と「IT」の情報サイト Powered by realgate

 

RPA

工程管理システムを導入するメリットとは?

投稿日:

工程管理システムを導入するメリットとは?_1

皆さんの企業では工程管理をしっかり行えていますか? 納期をしっかり守りながら、製品の品質や社員のモチベーションを持続させるために必要な工程管理。工程管理をソフトウェアでシステム化することで、さらに作業の効率化が狙えます。

今回は工程管理システムとはどのようなものかについてご紹介。導入するメリットもはっきり分かります。「工程管理システムを導入したいが踏み切れない・・・」といった企業様の後押しになれば幸いです。

目次

工程管理とは

工程管理システムとは

工程管理システム導入のメリット

まとめ

工程管理とは

工程管理とは、納期を最優先に考えながら、コストや時間を無駄にかけずに効率的に製品製造するために必要な考え方。工程管理は製造業で主に使われる方法ですが、基本の「PDCAサイクル」は他の企業でも基本的な考え方として十分参考になるものです。

PDCAサイクルは、
P(Plan)・・・製品製造や納期などの計画を立てる
D(Do)・・・実際に計画通りの工程で作業を行う
C(Check)・・・製造工程などで問題がなかったか、さらなる改善点がないかチェック
A(Action)・・・問題や改善点解消を実現する施策を立てる

といった順番で進みます。

このサイクル(循環)を回しながら問題や改善点の解決を行い、さらに質の良い製品製造を実現する計画を立てるのがポイント。PDCAサイクルの考え方は製造業以外でも例えばウェブ制作でも販促の改善に必要であったり、ありとあらゆる業種で使われています。

工程管理により、

・作業工程の効率化によるコスト削減
・生産工程チェックや工程統一による品質の向上及び安定
・残業減少などによる作業員モチベーションの維持

など、よりよい製品を効率よく製造するために必要不可欠なことをしっかり実現できるようになります。

工程管理システムとは

工程管理は製造業で特に必要不可欠な考え方です。しかしこれを書類であったり、パソコンからの手入力でいちいち行っていては、その工程自体が時間の無駄になります。また工程管理を現場監督など個人個人に頼ると、「この人はこう言うがこの人は言うことが違う」など、実際に作業をする作業員の混乱や苛立ちまで招きかねません。

工程管理システムは上記のようなアナログでの工程管理の限界を解決してくれるソフトウェアシステム。工程管理システムは工程管理をさらに効率化し、有益なものへと変えてくれます。

工程管理システム導入のメリット

工程管理システムを導入すると、次のようなメリットがあります。

・工程管理をさらに効率化できる
・作業員に関わらず質が安定し、信頼感にもつながる
・規模に応じたサービス導入で最適な工程管理を実現できる

工程管理をさらに効率化できる

工程管理システムは、各工程の詳しい内容や納期などをソフトウェアで管理するシステム。工程管理システムを使うと、例えばAの現場監督とBの現場監督で工程説明が違ったりすることもなく、工程管理システム通りに作業を進めれば納期に間に合うよう、効率よく作業を進められます。

また鉄くずの除去など、製造工程で発生しがちなボトルネック(製造工程の足かせになっている時間がかかる作業)も簡単に把握可能。より早く製造するにはどうしたらよいのか、工程改善の切り分けも簡単になります。

製品の質が安定し、信頼感にもつながる

製品の製造工程が工程管理システムで簡単に共有できることにより、ベテラン作業員と新米のおぼつかない作業との差がアナログでの工程管理より出にくくなります。極端な話、「どんな作業員が製品を作っても、まったく同じ品質の高いものが作れるようになります」。品質の高い安定した製品を常に製造できるということは、「あの企業ならば安心して部品発注ができる」という、クライアントの信頼感向上にもつながります。

規模に応じたサービス導入で最適な工程管理を実現できる

従来の工程管理システムは大規模向けに制作されたものが多く、中小規模の企業だと適切な管理ができないデメリットもありました。

最近はITサービスの多様化に伴い、工程管理システムも中小規模の企業でも使いやすいものが増えています。低価格重視やある品目に特化した工程管理がしたいなど、企業のさまざまなニーズを実現できる工程管理システムから最適なものを選べば、工程管理がどんな企業にとっても便利なツールとして機能するはずです。

工程管理システムを導入するメリットとは?_2

まとめ

今回は工程管理とは何か、そして工程管理をさらに効率化する工程管理ツールのメリットについてもご紹介しました。

工程管理は製造業ではなくてはならない考え方ですが、アナログで作業しているとどうしても製造の品質にむらが出たりと、作業効率化の面で限界があります。工程管理システム導入により、本当の意味での製造工程効率化と品質の安定などが実現。低価格で導入できるシステムは特に今まで工程管理システム導入に踏み切れずにいた中小規模の強い味方になるでしょう。

この記事で工程管理システム導入に興味を持たれた方はまず資料請求など、工程管理システム導入へのアクションを取ってみてはいかがでしょうか?

BPOバナー

-RPA
-

Copyright© Gozonji , 2019 All Rights Reserved.